わたしの片づけ祭り<理想の暮らしを思い描く>

自身の片づけ祭りについて、記録していきたいと思います。

こんまりさんを知り、こんまりさんの著書を一気に読んで片づけを始めましたがうまくいかず、
片づけ講座があることを知り受講、もう一度、いちから片づけ祭りをしました。

片づけ講座についてはこちらで書いています。

<こんまり®流片づけ講座>受講

 

この講座で学んだ大切なコト。

それは「理想の暮らしを具体的に思い描く」ことです。

 

こんまり®︎メソッド『5ステップ』

ステップ1「理想の暮らし」を考える

あなたが片づけをしようと思ったきっかけはなんですか?

モノを捨てはじめる前に、一度じっくり、片づけの目的を考えることに取り組んでみてください。自分が「片づいた部屋で生活している様子」がありありとイメージできるくらい、具体的に考えるのがポイントです。

 

そもそも何のためにお片づけをするのか
それは理想の暮らしを叶えるため

こんまりさんの著書に書かれています。

このステップを飛ばしたことが、うまくいかなかった大きな原因じゃないかと思います。

 

人生がときめく片づけの魔法 改訂版 [ 近藤 麻理恵 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2021/6/10時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

 

さて、わたしの理想の暮らしは、

夫婦の理想を詰め込んだナチュラルカントリーハウスで、
いつでもどなたでもお招きできて、
出かける時も、帰宅した時も、モヤッとしない心地よい毎日。

リビングの開口とフラットなウッドデッキから、
毎朝、庭の様子を見に出て、水やりをしたり、お花を摘んで飾ったり、
気楽にガーデニングを楽しむ毎日。

ダイエットを終わらせて、私の自慢の家族にとって、自慢の妻、母となり、
やりたいことを身軽に行動に移せる毎日。

恥ずかしながら、こんな感じでした。

 

そして、片づけ祭りを終わらせた今は、

 

理想の暮らしが叶いつつあります。

 

片づけの魔法は、じわじわと確実に日々の暮らしをときめかせてくれます。

そして、ますます理想の暮らしへのイメージは膨らみ、磨きがかかっていきます。

 

長く続いている「おうち時間」。

片づけ終わらせられる、よい機会なのかもしれません。

Follow me!