動くコト

しばらく書くコトがまとまらなくて、気が付けば新しい年が明けていました。
アメブロ<内容は同じです>にいいねをたくさんいただき、共感してくださる方のやさしさを感じています。
とてもうれしいです。ありがとうございます。


年が明けても、おコロナ様の勢いは衰えることなく、ストレスが溜まるばかりだとまわりから聞こえてくるようになりました。

我が家も以前は休みとなると、お出かけしていました。

ただただ出かけたい、そんな衝動に駆られて出かけていましたが、そんな衝動も、<片づけ祭り>を終わらせてからはだんだん薄れて、現在はおうち時間も心地よく過ごせています。

 

おコロナ様でなかったとしても、この冬は外出を自粛する事情がありました。たびたびブログに登場してくれる長女が受験生なのです。

インフルエンザや風邪をもらってこないように、遊び歩いて受験に失敗しないようにと、もともと自粛する必要があったから、気持ち的にはまだましなのかもと主人とも話しています。

こどもたちが小さかったならおうちにこもることは厳しかったと思います。

 

長女の受験を前に、こんまりさんがサロン内でご縁についてお話しされていることがありました。

ご縁が欲しいときは、その場所へ行ってみる。

 

受験を希望している学校の体験入学があり、長女が一人行けばよかったのですが、せっかくだからみんなで行こうと主人がいい、長男も渋々ついてきてくれました。

長女が学校に行っている間、近くのお寺へお参りに行こうとすでにチェックしていた主人。
何事も段取りが9割で仕事をしてる職人なので、休日も予定が立っています。

 

紅葉が美しく、久々のお出かけということもあり、たくさん写真を撮りました。

長男も到着すると、もともと自然が好きだったことを思い出したようにはしゃいでくれました。

主人は「紅葉」より「構造」に興味津々で、どこみてるんやとか、そこ入っていいんか、的な瞬間が多々あり、ひやひやしながらお参りしました。

とてもさわやかでした。
長女にとっていいご縁がありますように、そう願っています。

 

私の父も主人と同じく、大工です。
いつも仕事があったわけではもちろんなく、「仕事が減ってくると町内をひとまわりしてみるんや。」という話をしていたことを思い出しました。

すると、だれかれと話しかけてくれて、お仕事につながることがあると。

 

私がこんまり®流片づけコンサルタントの養成講座を受けた際の講師の望さんもお話しくださいました。

とにかく動いてみて、動き続けるコトでつながっていくんですよ。

 

そんな動くコトの大切さを知り、これまでの自分では起こせなかった行動を少しづつ実践に移しながら、モニターレッスンを進めていきました。

 

そして晴れてこの度、

こんまり®流片づけコンサルタントとして認定をいただくことができました。

 

これも、
快く引き受けてくださりご協力いただいたモニターの皆さん、
困ったときはすぐさま相談に乗ってくれて励ましてくれた同じ養成講座修了生の皆さん、
ときめくペースで進めていけばいいよと見守ってくださった先輩KCの皆さん、
いつもきらきら笑顔の講師の望さんやときめくサポーターのKMJの皆さん、
そして不器用な私を見守ってくれた家族に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

 

今後もこんまり®流片づけコンサルタントとして、お客様にこんまり®メソッドをしっかりとお伝えできるように、たくさんの方に片づけの魔法の素晴らしさをしっていただけるように、動き続けていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 


これまで募集していましたモニターレッスンにつきましては、終了させていきだきました。
ありがとうございました。

引き続き、お片づけレッスンを実施しております。
Contactのページ、レッスンお申込みフォームよりお手続きをお願いします。

私がお伺いできる地域は限られていますが、全国津々浦々にコンサルタントがおります。
私からお繋ぎすることもできますので、お気軽にお問い合わせください。

Follow me!

動くコト”へ1件のコメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

この投稿はコメントできません。